最新情報

HOME > 最新情報 > 肌コンディションとエラスチン

肌コンディションとエラスチン

2014-03-06

3月に入り、少し春の陽気に近付いたように感じます。しかし季節の変わり目ともあって、暖かい日と寒い日が交互にやってきますから、皆様も体調には十分にご注意下さい。

うららかな陽気だと気分も明るくなって外出をしたくなりますが、実は3月は紫外線量が急増する時期で、その紫外線量は残暑厳しい9月とほぼ同等と言われているそうです。
暖かいからと言って紫外線対策をしないで外出してしまうと、後に響いてしまうかも知れません。
しかし紫外線・乾燥などは、季節を問わず女性の悩みの種になっているのも事実です。

体内のエラスチンが減少する原因のひとつに、紫外線があります。特に女性にとっては、皮膚の弾力性を担うエラスチンが減少してシワやたるみ、その他のトラブルに結びついてしまうのは避けたいところです。

しかし紫外線を100%遮断する事は不可能ですので、この春は外側からの紫外線ケアだけでなく、内側からの紫外線ケアも意識してみて下さい。
日差しが強烈になる夏・乾燥が続く秋~冬、一年を通してエラスチンで肌コンディションを整えていきたいものです。

エラスチンに限らず、日々失われていくものはきちんと補っていきたいですよね。


一覧に戻る»