もっと知りたい!エラスチン

HOME > もっと知りたい!エラスチン > エラスチンは生命維持に欠かす事のできないもの

エラスチンは生命維持に欠かす事のできないもの

2013-10-10

人間なら誰でも持っているエラスチンですが、エラスチンは私達の生命維持に欠かす事のできない物質です。
エラスチンはたんぱく質の仲間で、よく知られているコラーゲンと同じように、人間や生き物の身体の中で様々な組織を形作る役目を担っています。
elastin3_5
前回のコラムでも紹介した通り、エラスチンの最大の特徴は「ゴムのように伸び縮み」する事です。
じん帯・血管・肺など常に伸縮を繰り返している部分は、柔軟性・伸縮性が保たれているからこそ身体に負担をかける事なく、正常に機能して生命を維持できます。
では、そのエラスチンが減少すると…?
軽やかに身体を動かす事が困難になる、血管が硬くなるなど、色々な困難が予想できます。

エラスチン摂取に「遅すぎる」ことはありません!
全ての年代の方、老若男女問わず、エラスチンで健康な毎日を送って頂きたいと思います。


一覧に戻る»