最新情報

HOME > 最新情報 > 魚由来エラスチンについてのお詫びとお願い

魚由来エラスチンについてのお詫びとお願い

2014-07-24

世間はもう夏休みですね。炎天下の中を元気に走り回る子供たちの姿を良く見かけます。

今年も全国的に30度を超える猛暑が続きますから、熱中症や脱水症状には十分にお気を付け下さい。

 

特許抽出による魚由来エラスチンのお問い合わせが増えておりますが、現在ご対応にお時間を頂いております。大変申し訳ございません。

弊社は豚由来エラスチンをメインに取り扱っておりまして、健康食品等での引き合いを多く頂いております。そちらの供給を優先させて頂いている次第です。

前回のコラムにも書かせて頂きましたが、豚由来エラスチンと合わせて魚由来エラスチンも脱臭方法を改善していく必要があり、前田研究室と協力して試験を進めています(実は豚よりも魚の方がニオイが何倍も強いですので、魚のニオイに包まれながらの実験となります…)

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願い致します。

 

一般的に化粧品業界は魚(マリン)由来成分がイメージが良いとの理由で使用されていますが、将来的にはヒトとアミノ酸組成が最も近い豚由来エラスチンを素材とした、機能性のある化粧品を広めていきたいですね。


一覧に戻る»