最新情報

HOME > 最新情報 > 長雨と鹿児島県

長雨と鹿児島県

2015-07-03

梅雨の時期真っ盛りですが、鹿児島県では長く雨が降り続いています。

1~2日曇ったり晴れたりすることはあっても、またすぐに長雨になるため、なかなか気が抜けない状態です。

口永良部島や箱根のように、鹿児島も活火山・桜島がありますので噴火にも備えておく必要がありますが、こうした長雨も十分に警戒しておく必要があります。

種子島でも長雨が多く、台風も発生しているのでさつまいもの畑も心配なところです。さとうきびは台風などに強い品種が作られているので、よっぽどのことがない限りは大丈夫だと思いますが。

自然災害ばかりは人の手では制御できませんが、何事も備えておくことは大切ですね。

皆さんも長雨・台風には十分にお気を付け下さい。


一覧に戻る»